CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


人気ブログランキング
ブログランキングバナー

RECOMMEND
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌]
週刊パーゴルフ 2015年 8/25 号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティプレーン理論によるレッスンが掲載されています。
RECOMMEND
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌]
ALBA TROSS-VIEW (アルバトロス・ビュー) 2013年 4/11号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

グラビティープレーンを目指そう!掲載誌です。
RECOMMEND
グラビティプレーン理論 クラブの動き編
グラビティプレーン理論 クラブの動き編 (JUGEMレビュー »)
田中 振一朗
スイングの真実を知りたい方に!




ARCHIVES
CATEGORIES

COUNTERS
Total
Today
Yesterday

レッスン公開248-34

週のトーナメントは、アメリカ男子がロケット・モーゲージクラシック、日本からは松山選手と小平選手が出場します。

アメリカ女子はウォルマートNWアーカンサスチャンピオンシップ、日本からは畑岡、横峯、野村、山口、上原選手らが出場します。ウォルマートはアメリカの最大手のスーパーで、日本で言えばイオンのような存在かもしれません。なので、イオンもツアーを主催しないのかな?昔はイオンにゴルフ用品があったのですが、今は撤退したのか、近所のイオン数か所にはゴルフ用品がありません。やはりイオンにゴルフ用品があっても専門知識がないスタッフが多いので、あまり売れなかったのかもしれないですね。

今週の日本の女子は、アース・モンダミンカップ、初日は今日から始まっています。ここんとこ上位争いが続くなか、優勝には一歩手が届かない河本選手、今週は手が届くかもしれないですね。ただ、台風があやしいので荒れる可能性もあるでしょう。

イオンでは、ゴルフ用品販売を撤退したのかもしれませんが、イオンでゴルフ用品を買っていた人というのは、初心者が多かったのではないでしょうか?或は、初心者じゃないけど用品の知識は十分にあって、買うものを自分で選べる人だったことでしょう。店員がイオンの社員だったのか、プロパーだったのかは知りませんが、品ぞろえも中途半端だったように記憶しています。

初心者の場合、何に注意して道具を選べばよいか?ということがあります。一般的なアドバイスとしては、高額でなく、できるだけ簡単にできるものが良いでしょう。初心者はスライスしやすいので、スライスしにくいタイプのクラブが良いかもしれません。

ただし、そういう道具はあくまでもゴルフが楽しいと感じることが目的なので、例えば1年くらいやってみて、それで楽しい、もっとやりたい、と思ったら、その時は少しシリアスなモデルを選ぶのも良いでしょう。

一般に、上級者モデルほど左に行きにくい特性があり、初心者モデルは右に行きにくい特性があるものです。なので、初心者が上級者モデルを使ってしまうとゴルフが詰まらないものになるので、最初は初心者モデル、次に中級者をターゲットにしたモデル、そして、上級者用、という具合にレベルに応じて買い替えていくべきでしょう。お金がかかりますね。

各メーカーごとに初心者ターゲットモデル、アベレージターゲットモデル、上級者ターゲットモデルというのがあって、それぞれ特徴は似ているものです。上級者になればシャフトへのこだわりなども出てくるでしょう。そうなれば、そういうものを選べばいいと思います。あと、女性の場合は、やはり日本のメーカーのものが良いと思います。アメリカのものはレディースでもしっかりしていて、日本人女性には使いづらいものがあるからです。体がしっかりしている人なら問題はありませんが、小柄で華奢なタイプの人は日本製にしましょう。それでは今日も、レッスン公開をおたのしみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:40 | - | - |
レッスン公開248-33

週のGOLFWebTVは、プロはなぜインパクトで頭が沈むのか?ということを、大地プロが説明しています。

インパクトで頭が伸びあがる、という症状の人は多いと思います。もし、頭が伸びあがらないとすれば、左肘が曲がっているでしょう。早い話、ボールに近すぎるから伸びあがったり、肘を曲げて合わせたり、ということになるわけです。

そうなる原因は、早すぎるリリースにあります。天野さんの場合は、ゴルフを始めた当初に誰かに「右足の前で打て」とか「リリースしろ」とかそういうことを習って、それを忠実にやっていたらそうなった、ということでした。初心者に多いのはスライスで、スライスを直すにはそういうことが即効性のあることかもしれません。

スライスと格闘している人はとても多いので「スライスを一発解消!」とか「スライスは5分で直る!」とか「バイバイスライス!」とか、そういう動画を上げればアクセスは稼げるようで、そういう動画はアクセスが多いものです。そういった簡単に問題を解決できる!っていううたい文句は、「ポチポチクリックで稼げます!」といった、ネット上によくある詐欺に似ているかもしれないので、注意しましょう!

現実には、スライスを直すのはそんなに簡単なことではありません。簡単でないから多くの人が悩んでいるわけです。正しい手順や手法を運動神経がとても良い人が行った場合でも、80%直すのに半年はかかるでしょう。マスターするのに2年くらいは必要だと覚悟した方が良いと思います。

どんなことでもそうですが、新しいこを覚えるということは、そのための神経回路を作ることです。それには、それがどんなことであれ2年はかかるものなのです。

物事を覚える時、考えてやっている段階というのは、点と点を意識で結んでいる状態です。何度も何度も意識して繋いでいくうちに、それらは結ばれて回路ができ、そういうものがいくつもつながって一つの反応として体が動くようになります。

だから、必要なことを意識して何度も繰り返すことがとても重要です。しかし、多くの人はそれができません。子供の頃は、それを無意識に熱中してできる時期がありますが、大人になると余計な思考が邪魔をするのです。

これじゃあダメだ、こうやってみよう、おっ!これはいいぞ!明日もやろう!あれ?おかしいぞ!やっぱ違う!、こうやったらどうだろう?いや、こうしたらどうだろう?そうかわかったぞ!こうすればいいんだ!あれ?やっぱり違うかも・・・

そんなこんなで新しい回路は一向にできあがることなく終了、ということがほとんどでしょう。安易な方法を求めてそんなことを繰り返すのはやめましょう。甘い言葉に騙されず、本当に良い練習を行えば、これが自分のショットか?!マジっすか!と驚くようなことが起こるようになるので、是非、メルマガでそれをマスターして無駄のないゴルフ人生を楽しみましょう!それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 14:03 | - | - |
レッスン公開248-32

日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で12試合、トラベラーズ(58)BMWインターナショナル(26)などでした。BMWには川村、宮里、谷原選手らが出場していましたが、川村選手は44位、宮里、谷原選手らは予選落ちでした。今週の世界トップ10は・・・

ということで、マキロイが3位に上昇していました。今週の日本のトップ10は・・・

ということで、松山選手は31位に下降しトップ30から押し出されました。その他の選手も下降傾向でした。ヨーロピアンでがんばってる宮里選手は、最近7試合連続予選落ちで世界ランクも319位にまで落ちています。谷原選手は5試合連続予選落ちが続き、360位にまで後退しています。二人ともほんの2年くらい前は世界トップ50でしたが、かなりの急降下です。やはりヨーロッパ転戦はかなりの激務だろうから、一度帰国してゆっくり休養した方がいいかもしれませんね。今週の女子は・・・

1 — KOR JIN-YOUNG KO 7.55 400.31 53 ☆
2 2 KOR SUNG HYUN PARK 7.36 360.71 49 ☆
3 — AUS MINJEE LEE 6.61 376.69 57 ☆
4 -2 USA LEXI THOMPSON 6.60 277.25 42 ☆
5 1 JPN NASA HATAOKA 6.10 317.08 52 ☆
6 1 KOR JEONGEUN LEE6 5.96 316.10 53 ☆
7 -2 CAN BROOKE M. HENDERSON 5.90 336.28 57 ☆
8 — THA ARIYA JUTANUGARN 5.75 321.89 56 ☆
9 1 KOR INBEE PARK 5.47 191.45 34 ☆
10 2 USA NELLY KORDA 5.45 256.32 47 ☆

畑岡選手は最終日の奮闘が効いて5位に上昇していました。今週の日本のトップ10は・・・

5 1 JPN NASA HATAOKA 6.10 317.08 52 ☆
20 5 JPN AI SUZUKI 3.33 182.96 55 ☆
40 -1 JPN MAMIKO HIGA 2.31 157.05 68 ☆
48 -1 JPN MINAMI KATSU 1.95 118.93 61 ☆
53 -3 JPN MOMOKO UEDA 1.90 112.37 59 ☆
56 -2 JPN YUI KAWAMOTO 1.85 68.37 37 ☆
69 -2 JPN MISUZU NARITA 1.57 99.11 63 ☆
83 -2 JPN SAKURA KOIWAI 1.40 85.43 61 ☆
84 -5 JPN HINA ARAKAKI 1.37 75.25 55 ☆
92 7 JPN HINAKO SHIBUNO 1.26 44.18 30 ☆

というわけで、鈴木選手は5ポイント上昇、渋野選手は99位から92位に7ポイント上昇していました。その他の選手は下降していました。河本選手は3位タイでも2ポイントダウンでした。上に行くほど山は険しくなることがわかりますね。それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:35 | - | - |
レッスン公開248-31

メリカ男子、トラベラーズ最終日、勝ったのはチェズ・リービーが逃げ切り優勝しました。二位はサッチャーとキーガンがー13、デイ、デシャンボーは-10で8位タイなどでした。女子メジャーの全米女子プロは、畑岡選手が最終日に-7と大奮闘し、通算-2で14位に浮上してフィニッシュしました。優勝はハンナ・グリーンが-9で逃げ切り優勝しました。横峯選手は+7で60位タイでした。

日本の女子のニチレイレディースは、鈴木選手と高橋選手の二人が-9に並んで終わり、プレーオフの末、鈴木選手が優勝しました。鈴木選手は二週連続優勝し、賞金レースも首位に立ちました。河本選手は-7で3位タイ、河本選手も上位フィニッシュが続いていますが、大魔女神にはかなわないようです。

女子のニチレイレディースは、初日が3124人、土曜が5065人、日曜が4686人ということで、やはり最終日の方がギャラリー数が少ない、というパターンでした。女子ではよくあることですが、なぜそうなるのか?

簡単には、勝負が見たいというより選手が見たいファンが多いから、ということでしょう。また、もしかするとスポンサーの下請け会社がかなりのチケットを買わされていて、買わされた人は礼儀として観に行きたくないけど観に行く、みたいなことで、日曜に行って疲れるより、土曜に行っておこう、ということになるのかもしれません。こういう数字からもなんとなく何かが見える気がしますね。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 07:22 | - | - |
レッスン公開248-30

メリカ男子、トラベラーズ三日目、首位はチェズ・リビーのー16、二位はキーガンとサッチャーが-10、デイは-9で4位タイです。女子メジャーの全米女子プロゴルフ選手権三日目、首位はハンナ・グリーンが-9、二位はアリヤ・ジュタニュガンが-8といった中、畑岡選手は+5で54位タイ、横峯選手は+7で71位タイです。

日本の女子、ニチレイレディース二日目、首位は高橋彩華選手が-9、二位は比嘉真美子選手が-8、3位タイの-8、7には鈴木、福山選手らです。河本選手もー4で8位タイに上昇しました。

トラベラーズに出場している日系人のコリン・モリカワという選手は、1997年生まれの22歳。アマチュアランキングで最高1位だった選手です。プロ転向時は3位だったようです。今年のカナディアンオープンがデビュー戦でいきなり14位タイフィニッシュ、次いで出場した全米オープンでは35位タイフィニッシュ、そして今週のトラベラーズにも出場して上位で予選を通過したものの今日は+5と崩れて51位タイ、しかし、いきなりのツアー参戦やメジャー参戦で一度も予選落ちがなく上位フィニッシュしていることになります。

松山選手もアマチュア世界ランク1位でしたが、最近はアマチュアランクでトップレベルの選手はツアーで即トップレベルの傾向がありますね。昔は違いました。いくらアマチュアで無敵と言われていても、プロになったら鳴かず飛ばずという選手も結構いて、タイガーがデビューした当時もアマチュアで大活躍したタイガーでさえ、プロではわからない、という評価が多かったものでした。しかし、タイガーがその評価を軽く跳ね返し、プロになってからも無敵で戦い続け、その流れの影響か、最近はアマチュアでトップの選手はツアーで即大活躍、という傾向になっています。なので、プロで活躍できるかは、アマチュアランクで概ねわかる、という時代になっているようです。

現在の世界アマランクを見ると、金谷選手が3位なので、金谷選手はアメリカで活躍できるレベルにありそうです。おそらくシード選手になるくらいなら問題ないでしょう。しかし、松山選手ほどの活躍ができるかというと、多分無理かな〜、松山選手は超えられないだろうな〜というのが、現状から推測できる状況と言えるでしょう。もちろん、今後の成長次第でわかりませんが、スイングを見た印象的にも松山選手は超えられないだろうな〜というイメージではありますね。今後のスイング改造次第でしょう。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 17:52 | - | - |
レッスン公開248-29

メリカ男子、トラベラーズ二日目、首位はー11のサッチャー、二位はー9のリービー、ブラッドリー、デイは-7で6位タイ、ケプカは-3で47位タイと言った中、小平選手は+5フィニッシュで予選落ちでした。カットラインは-2でした。小平選手に残された今期の試合は最大6試合か、という状況なので、かなり厳しい状況になっているようです。アメリカ撤退もやむを得ず、という事になるのか?石川選手の復帰はあるのか?松山選手のぼっち参戦となるのか?どうなんでしょう。

女子メジャー第三戦、全米女子プロゴルフ選手権二日目、首位はー7のハナ・グリーン、二位はー4のアリヤ・ジュタニュガン、-3にはリディア・コとパク・サンヒョンといった中、畑岡選手はー1でラウンドし、通算0で-は54位で予選通過を決めました。上原選手は+8で予選落ち、横峯選手は+5で67位タイ、まだ全員が終わっていないので未定ですが、なんとか通過できそうな雰囲気です。

日本の女子のニチレイレディースは、首位が-5の藤本選手と高橋彩華選手、初日のギャラリー数は3124人でした。

アメリカ男子の試合は、プレーオフまでにあと8試合あります。その中には全英とWGCのセントジュード招待が含まれます。今年からプレーオフは3試合になり、初戦がノーザントラストがジョイ125名、次のBMWが上位70名、そして最終戦のツアーチャンピオンシップが30名です。小平選手は現在171位なので、かなり厳しい状況です。相当上位フィニッシュできる試合が必要になるでしょう。松山選手は現在31位、今年も最終戦まで行ってくれそうな雰囲気です。

現在日本でがんばっている石川選手も腰の状態次第なのかもしれませんが、急がば回るなでがんばってきただけに、体への無理は想像できないほどだったのかもしれないですね。早く良くなってまたアメリカで活躍してほしいと思いつつ、今日もレッスン公開です・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 10:35 | - | - |
レッスン公開248-28

週のトーナメントは、アメリカ男子がトラベラーズ、日本からは久々に小平選手が登場、JT、スピース、ミケルソン、デイらが出場予定です。

アメリカ女子は、全米女子プロです。日本からは畑岡、横峯、上原、野村、山口、選手らが出場します。女子メジャーは全部で5試合あって、第一戦がANAインスピレーション、第二戦が全米女子オープン、第三戦が今回の全米女子プロ、第四戦がエビアンチャンピオンシップ、第五戦が全英女子オープンです。なので、女子は全部で5回のメジャーチャンスがあるわけです。ちなみにエビアンチャンピオンシップは宮里選手が二勝もしていますが、当時はまだメジャじゃなかったので残念賞です。先週は男子メジャー、今週は女子メジャー、男子は一人が予選通過でした。女子はどうなるでしょう。

日本の男子はなし、女子はニチレイレディースです。

今年の女子の試合は全部で39試合、今週の試合は16試合目です。なので、ここまで15試合を消化しました。そして日本勢は11勝、海外勢が4勝ということで、いつになく日本勢が活躍しています。しかし、現在の賞金ランク1位は申ジエなので、果たして賞金女王を日本人が取れるのか?まだまだわかりません。

最近の女子を見ると、韓国勢の若手が少なく、頑張っているのは古い選手、というイメージです。女子ツアーはこれまで日本女子プロ協会の会員でなくてもQTを受験でき、試合に出場できましたが、今年からは会員のみになるので、外人選手は参入が難しくなると思われます。但し、世界ランク50位以内やアメリカで二年連続シードをとった日本人選手、協会が特別に認めた人は参加できます。つまり、注目を集めた人は会員でなくてもオッケー、でシード選手になったらテスト免除ね〜みたいなことをしたいのでしょう。

ここまで女子ツアーは一時の瀕死の状態から、順調に成長してきましたが、今回の規定変更により、韓国や台湾や中国の若手は日本のプロテストをまずは受験しなければならず、ちょっと面倒になってきたと思われます。果たして、この変更が吉と出るか凶とでるか?5年後くらいにわかるでしょう。協会が考えるべき最優先事項は、如何にファンが楽しめるか?ということだろうと思いますが、そういう考えを基盤にした変更であれば、成功につながるでしょう。ただ、アメリカでは韓国人が活躍しすぎて人気が落ちる、ということがあったとも言うので、そういうことを避けたい意向かもしれません。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみ下さい・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 12:05 | - | - |
レッスン公開248-27

日は大阪北部地震からちょうど1年ということで大阪では様々な番組で特集されていましたが、現在もなお瓦の修理ができずにプルーシートが被さった屋根の家が結構あります。そしてそんな日にまた大きな地震がありました。丁度1年後の同じ日に発生するというのも珍しいことではないかと思います。これは何かの警告でしょうか?こういうことがあると、これは神のお告げじゃといって、詐欺を働く輩も現れそうなので注意しましょう。

今週のGOLFWEBTVは、先週ご紹介した天野さんのスイング分析を予定しています。

一般に野球をやっていた人は、ボールが飛びます。野球経験者の場合、300y飛ぶ人も珍しくありません。普通、アマチュアの方が「自分は280yくらい飛びます」と言うと、多分誤解しているかも〜と疑ってかかりますが、野球経験者だと聞くと、多分本当だろうな、と思います。

一般の方が自分の飛距離について誤解する原因は、例えば360yのホールでティーショットをナイスショットしたら、残りが80yだったので、280y飛んだとか、自分は当たれば280y飛ぶ、と誤解しやすいからです。

コースの距離は、普通はティーグランドの距離表示板かマーカーからコースのセンターを直線で結び、グリーンのフロントかセンターまでの距離です。なので、ドッグレッグなら尚更ですが、少し曲がっている程度のホールでも、少しショートカットするような飛び方をすると、現実の飛距離よりもかなり飛んだかのようなところまで飛ぶことがあるのです。また、傾斜によって非常に飛ぶこともあります。実際の飛距離は250yくらいでも、280yくらい飛んでしまうことはよくあることだと考えていいでしょう。場合によっては300y以上飛ぶことだってあります。だからといって、250yヒッターが急に300yヒッターになることは決してありません。

昔の日本のゴルフ場はちょっとさばを読んでいるようなコースも多かったと思います。なぜなら、飛んだ方がお客さんは楽しいし、楽しければまた来てもらえるからかもしれないし、実際の距離よりも距離があるコースだと言いたいコースもあったでしょう。まあ、結構オーナーの意図でどうにでもなったし、正確に測る人はいないのでバレない、ということがあったでしょう。

しかし、最近は距離も正確に測れるし、ヘッドスピード測定も簡単にできるので、自分の距離やヘッドスピードを正しく理解している人が多いと思います。初心者の頃は誤解も多いでしょうが、5〜6年もやっている人は、大体正しく理解しているものでしょう。

また、昔は道具が重かったこともあって、たとえ野球出身の人でも300yも飛ばせる人はまずいませんでした。飛ばし屋のプロでも280y、デイビス・ラブ靴任290yくらいでした。しかし、そんな時代に「俺は290y飛ぶ」なんていう人は、結構いました。「いやいやそれ誤解だから」と何度思ったことでしょう。

しかし、今は道具が軽くなって振りやすくなったので、力のある人は本当に300y飛ばせます。そんな時代ですが、天野さんは野球出身なのに友達よりも飛ばないそうです。しかし、先週ご紹介した7Iのヘッドスピードでも40m/sありました。40m/sと言えば、アベレージゴルファーのドライバーのヘッドスピードくらいです。それを7Iで出せるのだから、やはり飛ぶはずです。しかし、飛ばないそうです。一体どうしてなのか?そのあたりの内容になると思います。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 13:12 | - | - |
レッスン公開248-26

米オープン最終日、試合はウッドランドが首位を譲らず、最終日も-2でラウンドし通算-13て逃げ切り優勝、二位は最終日に-3でラウンドしたケプカでした。3年連続優勝はなりませんでしたが、流石の最終日でした。松山選手は-1でラウンドし、通算-2は21位タイ、タイガーは-2でラウンドして通算-2で松山選手と同じく21位タイフィニッシュでした。今年のメジャーは7月の全英を残すのみとなりました。

今日は火曜日なので、世界ランクが更新されています。先週の世界ランクポイント対象試合は全部で11試合、全米オープン(100)その他でした。今週のトップ10は・・・

というわけで、あまり変動はありませんでした。今週の日本のトップ10は・・・

というわけで、松山選手は28位に上昇しましたが、その他の選手は全員下降していました。今週の女子は・・・

1 — KOR JIN-YOUNG KO 7.63 396.65 52 ☆
2 2 USA LEXI THOMPSON 6.73 275.72 41 ☆
3 -1 AUS MINJEE LEE 6.62 377.58 57 ☆
4 -1 KOR SUNG HYUN PARK 6.27 307.29 49 ☆
5 3 CAN BROOKE M. HENDERSON 6.01 336.58 56 ☆
6 1 JPN NASA HATAOKA 6.01 312.31 52 ☆
7 -2 KOR JEONGEUN LEE6 5.95 315.31 53 ☆
8 -2 THA ARIYA JUTANUGARN 5.73 314.98 55 ☆
9 — KOR SO YEON RYU 5.12 240.65 47 ☆
10 — KOR INBEE PARK 5.09 178.14 34 ☆

というわけで、レキシーが二位に上昇、畑岡選手も6位に上昇していました。今週の日本の女子は・・・

6 1 JPN NASA HATAOKA 6.01 312.31 52 ☆
25 3 JPN AI SUZUKI 3.05 167.56 55 ☆
39 2 JPN MAMIKO HIGA 2.27 154.31 68 ☆
47 -2 JPN MINAMI KATSU 1.99 119.26 60 ☆
50 -1 JPN MOMOKO UEDA 1.90 114.03 60 ☆
54 5 JPN YUI KAWAMOTO 1.76 63.31 36 ☆
67 -4 JPN MISUZU NARITA 1.58 100.96 64 ☆
79 3 JPN HINA ARAKAKI 1.39 75.19 54 ☆
81 -3 JPN SAKURA KOIWAI 1.35 81.22 60 ☆
96 -2 JPN ERIKA HARA 1.21 51.01 42 ☆

というわけで、鈴木選手が25位に上昇、比嘉選手も39位に上昇、河本選手も54位に上昇し、もうすぐトップ50です。

今週は日本の試合がなかったので仕方ないかもしれませんが、女子は上昇傾向が強く、男子は下降傾向が強い、というイメージです。こういうことも人気に関係があるのかもしれません。ファンはいろいろ見て、頑張っているところを応援しているようにみえますね。

それでは今日も、がんばってレッスン公開です・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 11:11 | - | - |
レッスン公開248-25

米オープン最終日、午前7時20分現在、最終組は3Hをプレー中、首位はウッドランドがー12、二位はケプカとローズが-10です。松山選手は13Hをプレー中、スコアは0、タイガーは15Hをプレー中、スコアは0です。

女子のメイジャークラシックは、畑岡選手が最終日にー7でラウンドし、スコアを-20でフィニッシュ、優勝はブルック・ヘンダーソンの-21だったので、優勝こそ逃しましたが、驚きの猛追劇で2位タイフィニッシュでした。横峯選手は-3でラウンドし16位タイフィニッシュでした。畑岡選手の-7は、この日のベストでした。

日本の女子のサントリーレディースは、鈴木選手がー12で優勝、二位は比嘉選手が-11、-10の3位タイには穴井、河本、新垣選手らでした。

それでは今日も、レッスン公開をお楽しみください・・・

人気blogランキングコチラをクリッククリックニャンニャンニャン 

毎度ありがとうございます。

提供 ゴルフラーニングスクエア グロス

続きを読む >>
| レッスン公開 | 07:29 | - | - |
<< | 3/123PAGES | >>